某住居にてホウ酸「ボロンdeガード工法」を施工

こんにちは!

大分県と熊本県の一部でシロアリ駆除・予防をしているリタライズ株式会社です!

昨年の12月に自然素材であるホウ酸でシロアリ予防工事をさせて頂きました!

今流行りのボロンdeガード工法です(^o^)

配管やコンクリートの継ぎ目などに物理的にシロアリ対策をする一時防蟻をまず行います。

その後に他社さんが使うものより高濃度のホウ酸水溶液や上記場所や基礎立上り、

そして木材にたっぷりと吹き付けます!!

このホウ酸は従来のシロアリ薬剤とは違い揮発しないので

水にさらされない限りは存在しつづけます。

つまり効果が長持ちします!(保証は新築で最長15年、既存で5年)

安全性が高くて、長持ちなんで初回施工では少しお高く感じるかもしれませんが

長期的にみるとお得であることは間違いありませんし、

何よりも住んでいる人の健康を害さない、そして木材劣化を防ぐ役割もありますので

シロアリ対策をご検討されている方は是非こちらもご検討下さい!!